« 話題の「クライメイト・ゲート事件」について。 | トップページ | クワの木のコピシング »

2009年12月15日 (火)

斫ってみた ...ひとり土木工事 (1)

ちょうど一年くらい前になりますが、自宅の一面コンクリート張りの庭、というか駐車場の殺風景さに嫌気がさし、
自分でできる範囲で改修工事を決意しました。

駐車スペースも確保しなくてはならないため、立水栓まわりのみの工事です。
いっそのことここの土間コンすべて撤去したかったのですが・・・。

改装前。

2009121501

6年前に家を改築した際、住宅メーカーさんだったか外構屋さんだったかが親切にも取り付けてくれた立水栓。
とにかくコイツを何とかしたかったんですよ。まったく、風情のカケラもない。

また、当然植物たちも地植えできないのでひどくゴタゴタしてますねー。

とりあえず、この立水栓を撤去し、地面のコンクリートをはがします。

で。 実際の工事なんですが。

機材をホムセンで借りてきて自分で何とかしようと企てたものの、
厚さ10cm、強度を増すためかご丁寧に頑丈なワイヤーメッシュまで施された
最強かつ最凶の土間コンに、完全シロートの私ではまったくラチあかず。

車の乗らん
ところまでなにもこんなに頑丈にしてくれなくってもいいのに・・・ 

と、いうわけで、「ひとり土木工事」というタイトルに背くようですが、ここだけは業者さん頼みです。

2009121502

ハイ、こんな感じ。

「斫る」なんてギョーカイ用語、この時はじめて知りました。
コンクリートを特殊な機械(電動ハンマーなど)でぶち壊していく行為を表す動詞です。
ちなみに、「斫る」と書いて「はつる」と読みます。

『広辞苑』(岩波書店)によると、「削る」と書いて「はつる」と読ませ、
「少しずつけずり取る」という意味の言葉として出てますが、
「斫る」という単語もおそらくこれと関係するか、あるいはこの一般動詞からの転用でしょう
(他・五段なので、「はつらない・はつります・はつる・はつるとき・はつれば・はつろう」と活用)。


業者さんに電話で説明するときも、「駐車場の土間コン、はつってほしいんだけど・・・」
なーんていうと、分かってもらえるみたいです。

ギョーカイでは、この手の工事を「はつり工事」といい、実際工事に当たる人のことを「はつり工」といいます。

ちなみにですが、同じ辞書に「解る」と書いて「はつる」ともあり、「端から解けほぐれる」意とありますが、
こちらは自動詞(古語)で、「斫る」とは根本的に異なるようです
(自・下二段 「はつれず・はつれたり・はつる・はつるるとき・はつるれども・はつれよ」)。
現在でもよく使われる「ほつれる」という動詞に合流したのでしょう。
まあ、そもそも「端から解けほぐれ」るような土間コンなら、こんなに苦労はしないですが。

話がおかしな方に行ってしまったようなので、戻すと。


上の写真ですが、広さにしておよそ5平米、二人の「はつり工」、二日がかりで〆て \50,000也。
高いのか安いのか、まったく見当つきませんが、正直、たったこれだけの面積でこのお値段、
全面コンクリート剥がしなんて、考えただけでゾッとします。

「ひとり土木工事」、次回は立水栓の自作のお話です。

ではでは、またまた 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の斫り音楽

Sledgehammer / Peter Gabriel (1986)

SO SO

アーティスト:ピーター・ガブリエル
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2003/08/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うーん、何ともベタな選曲・・・。

それまでどちらかといえばマイナー扱いされていた人が、
この曲一発で大ブレークしたときのことはよく憶えてる。

当時、この人については「ショック・ザ・モンキー」しか知らなかったので、
それこそサルみたいにビックリした。

このアルバム、シンセの音色なんかはやはり古めかしく感じられるのは仕方ないが、
今聴き返してもそれほど色褪せてないのはさすが。

ケイト・ブッシュとの珠玉のデュエット (「Don't Give Up」) だけでも、聴く価値のある一枚。

「スレッジハンマー」のビデオ・クリップは、今でも時々思い出します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 話題の「クライメイト・ゲート事件」について。 | トップページ | クワの木のコピシング »

庭造り」カテゴリの記事

本日の○○音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斫ってみた ...ひとり土木工事 (1):

« 話題の「クライメイト・ゲート事件」について。 | トップページ | クワの木のコピシング »